ハロウィンパーティーはおまかせケータリングで楽しむ! オフィス内をまるごとホラーハロウィンに大変身!

こんにちは!おまかせケータリングdishです。

今回は前回に続き、昨年のハロウィンでのご利用事例のご報告です。

こちらの企業様でのハロウィンは、前回の可愛い雰囲気とはガラリと変わり・・・。
思わず悲鳴が出そうになるホラーな世界に!

ご要望

参加人数:約400名

  • 装飾(オフィス内:エントランス、メイン会場)
  • お料理の手配
  • メイクアップアーティストの派遣

パーティーのテーマ

今回のテーマは「恐怖のハロウィン」。
“可愛い”は一切NG!背筋がぞっとするようなホラーを演出してほしいとのご要望でした。

そうなると重要なのは「装飾」。
パーティー会場は自社のオフィスを使われるということで、エントランスからメイン会場まで幅広く装飾を施させていただきました。

装飾(オフィス内:エントランス、メイン会場)

まずはエントランスの装飾です。

入口の第一印象はとっても大切。
黒やグレーを基調とした「墓場」をイメージしました。

複数の墓石に地面から飛び出る手!訪問者をお出迎えするのは上半身しかないゾンビ!!

天井からは枯れ果てた植物をつるし、ダークな雰囲気を演出。

エントランス
エントランス02

 

メイン会場へ進むと、大きなピエロが口を開けてお出迎え。

赤いカーテンを潜り抜けると・・・。

今にも動き出しそうなピエロ(等身大の人形)が!
こっちを向いて笑っています。

メイン会場入り口
メイン会場入り口02

 

会場全体には、クモの巣やコウモリ、枯れ果てた植物や古い布などを配置。

更に、海賊に扮した骸骨や、ブランコにのる謎の少女、クモの巣を被った死神など、見上げても楽しめるように全体を装飾させていただきました。

会場内
会場内02
会場内03
会場内04

お料理の手配

日本一有名な某テーマパークのお化け屋敷をイメージした「パーティーの食卓」をご用意。

お食事は、“ポップなお料理を”とのご要望でしたので、「カラフルエッグのハンバーグ」や、「ゴーストの型抜きを添えたキンパ」など、可愛らしいメニューを中心にご用意しました。

お料理
お料理02

メイクアップアーティストの派遣

「仮装をより本格的に!」というリクエストに応えて、メイクブースをご用意。

可愛いポイントシールから傷メイクまで何でもこなせるので、小さなお子様から大人の皆さままで、終始大人気でした!

メイクアップ
メイクアップ02

dish 担当より一言

今回のハロウィンパーティーは“恐怖”がテーマだったので、会場装飾については何度も打ち合わせを行い、小物のご用意から配置まで細部にまでこだわらせていただきました。

スケールの大きな装飾なので、お客様にもご協力いただきなんとパーティー当日の1週間前から準備を開始!

少しずつ社内がハロウィン仕様に変わっていく様子に、社員の方々も仮装の準備に力が入ったようです。

メイクブースはとにかく大賑わいで、吸血鬼に仮装した方が吸血鬼のメイクを依頼したり、仮装していない方もワンポイントメイクを依頼するなど、最後の最後まで人が絶えないブースでした。

一番リクエストが多かったメイクは、意外にも傷メイク!中には傷口にトランプやキャンディーを刺す方も・・・。皆さま、見た目の痛さを競い合いながら盛り上がっていました。

お問い合わせ  は『おまかせケータリングdish』まで、ご相談お待ちしております!