パーティーデザートのあれこれ大公開!外さないスイーツ選び!

時には会場の中心に、時にはお料理を彩る装飾の一部として、パーティーには欠かせないデザート。

それでも、家族や友達同士で囲むスイーツと違って、パーティーデザートはおっきくて華やか!
手配してみても「ほんとにこれでいいのかな?」なんて不安を抱く方も多いと思います。

そんなスイーツ選びに悩める幹事さんも安心の、定番のパーティースイーツから、みんなで楽しめるちょっと変わったパーティースイーツまで、一挙にご紹介いたします。

最初に確認「これって何のパーティー??」

ひと口にパーティーデザート・パーティースイーツと言っても、その実態はさまざま。
誕生日や記念日には大きなホールケーキやミニケーキのアソート、結婚式ならまるでシュークリームがなる木のようなクロカンブッシュ、パーティーの終わりに渡すお土産の焼き菓子も立派なデザートです。

そこで重要になるのは、どんなパーティーのために用意するのか、誰のために用意するのか、シチュエーションが重要になります。
どんなデザートがどんなシチュエーションに合うか、ポイントを大公開しちゃいます!

最初に確認「これって何のパーティー??」

パーティースイーツの王道はやっぱりケーキ!困ったらケーキを頼もう。

「パーティー=大きなケーキ」そんなイメージを抱く方も多くいるように、パーティーデザートの大定番はケーキです。
特別な気持ちが込められた、お祝い事には欠かせないケーキは、大小さまざまなものが作りやすく、さまざまなシチュエーションで利用されています。
ここで、利用例の一部を紹介します。

ミニカットケーキ

一口サイズで食べやすいミニカットケーキはパーティスイーツの中でももっとも出番が多く、カラーバリエーションも豊富なので、テーブルを華やかに演出してくれます。

ミニカットケーキ

ミニタルト

見ているだけで可愛らしいプチタルトも女性に人気!
季節のフルーツを添えるので毎回飽きがこないデザートです。

ミニタルト

パウンドケーキ

見た目はシンプルだけど意外と使い勝手のよいパウンドケーキ。
食後のお酒のおつまみとしても相性がよく、甘いものが苦手な方や、ベジタリアン向けとしてキャロットケーキなどで登場します。
オリジナルのフラッグを指すことで特別感の演出も可能です!

パウンドケーキ

カップケーキ

カップインのケーキは個包装での盛り付けなので見た目も可愛く、お客様も気軽に手に取ることができます。

カップケーキ

ロールケーキ

切り株をイメージして飾りつけたブッシュドノエルや、ミニロールケーキのタワーなど、立体感のある「食べられる装飾」として、人気を集めています。
特に、その見た目から木に見立てることが多く、ネイチャーテイストがテーマのパーティーなど、散りばめているとかわいらしさを演出できます。
高さや組み合わせのカラーなどは全て相談に応じて対応いたします!

ロールケーキ_01
ロールケーキ_02

プリントケーキ

ただのデコレーションケーキじゃものたりない!
そんなあなたのために、思い出の写真、記念のイラスト、会社のロゴ、果ては目標達成の表彰状の文面まで、ケーキの表面にプリントしたケーキを用意してみませんか?
食べられる素材でプリントをほどこしたケーキは、見た目にも印象に残る「食べられる記念品」として、近年注目を集めています。

プリントケーキ_01
プリントケーキ_02

 

パーティーデザートを代表するケーキは、パーティーの多様化に合わせ、さまざまな用途で利用されるようになりました。

とにかく、デザートの演出に困ったら
「デザートはケーキがいいんですけど、何か面白いことできますか?」と問い合わせてみてください。
さまざまな演出をご提案いたします。

まだあるパーティースイーツの活用術!

まだまだ無限の可能性を秘めているパーティースイーツ。
もう少しだけ紹介しちゃいます!

和菓子

パーティー=洋菓子、皆さまそんなイメージはございませんか?
近年外国の方が参加されることも増え、洋菓子だけではありきたり…なんてこともしばしば。
そこで、おもてなし大国ジャパンの真骨頂、和スイーツでのおもてなしはいかがでしょうか?

羊羹、ミニたい焼きなどはご年配の方が多く参加されるイベントではとても人気なパーティースイーツです。

和菓子_01
和菓子_02

 

ちょっと高級感をだしたいときは、小さいグラス皿にあんみつをいれると素敵です。
また、ミニサイズのお団子をみたらしタレにディップするケータリングならではのデザートも人気のパーティースイーツです。

和菓子_03
和菓子_04

ご年配の方が多く参加されるパーティーでもお役立ていただけますし、外国の方をゲストにお招きするパーティーでも必須デザートのひとつです。
和菓子ならではの繊細な素朴さは、洋菓子にはなかなかない概念です。
今一度和菓子のよさを味わうのも一興かもしれません。

ケータリングのお料理テーマが「和食」の際には、和スイーツを一緒に提供すると統一感もあり、ゲストに喜ばれますよ!
和菓子にあうお料理を!和食ケータリングについての記事はこちらからご確認いただけます。

マカロン

その愛らしい見た目から、女性を中心に人気が広がったマカロン。
1個ずつを散りばめて、テーブルの飾りつけとして使用したり、マカロンタワーにして高さのある演出をしたり、手軽につまめるカラフルなマカロンは「食べられる装飾」としてパーティーを盛り上げます。

また、表面に会社のロゴなどをプリント、個包装にして「食べられるノベルティ」としてもお役立ていただけます。

マカロンタワーを活用したパーティー事例はこちらからご覧いただけます。

マカロン_01
マカロン_02

焼き菓子

パーティーの食事時間が短い場合など、デザートまで提供することが困難な時、ちょっと気のきいたスイーツとして人気なのが、フィナンシェなどに代表される焼き菓子です。
ケーキなどの生菓子と違い、少なくとも1週間程度は日持ちすること、コンパクトで扱いやすいことから、ちょっとしたお土産として用意する幹事さんも多いです。

世界のパーティースイーツ

その他、ご要望に応じて世界各国のスイーツでパーティーを彩ることも可能です。
例えばイギリスをテーマにしたイベントであれば「スコーンにジャムを添えて」お出しすることもできます。
インドのお料理をお出ししたパーティーでは、世界一甘いスイーツと言われている「グラブジャムン」をお出しして大変盛り上がったこともあります。
あなたの好きな国、あなたの好きなスイーツで、パーティーを彩ってみませんか?

世界のパーティースイーツ_01
世界のパーティースイーツ_02

甘いものが苦手な方にはフルーツを忘れずに!

参加されるゲストの中に甘いものが苦手な方はいませんか?
最近ではスイーツ男子という言葉も増えてきましたが、男性の参加率が多いパーティーでは女性参加率の高いパーティーと比較するとまだまだ甘いスイーツは人気がなかったりします。
ワインとの相性もいいので、フルーツ盛り合わせを1皿添えることもおすすめします。

フルーツ_01
フルーツ_02

仕上げはゲストの皆さまで!楽しい体験型スイーツのご紹介

置いてあるデザートをただ取り分ける、それでもおいしい事には変わりはありませんが、せっかくのパーティーです。
ゲスト同士のコミュニケーションを手助けする、体験型のスイーツはいかがでしょうか?
子どもから大人まで楽しめる、実例の一部を紹介します。

チョコレートファウンテン

なめらかで艶やか、あふれ出す様子はまるでチョコレートの噴水のようです。
マシュマロをはじめ、色とりどりのフルーツなどをつけながら食べるチョコレートファウンテンは、老若男女問わず、皆さまで手軽にお楽しみいただける体験型スイーツです。

最近ではチョコレートフレーバーのバリエーションも増えており、「ストロベリー」「オレンジ」「パイナップル」「マンゴー」などのフルーツフレーバーや、「抹茶」「黒ゴマ」「きな粉」「ほうじ茶」「柚子」などの和風味フレーバーも注目です。

溢れるチョコレートの脇にカラフルな食材が並んでいるだけでもオシャレな雰囲気が漂う参加型のパーティースイーツ、チョコレートファウンテン!
ちなみに、チョコレートを噴水状に流しながら楽しむのが「チョコレートファウンテン」、チョコレートを溶かした鍋で楽しむのが「チョコレートフォンデュ」です。

チョコレートファウンテン_01
チョコレートファウンテン_02

実際にチョコレートファウンテンをとりいれたパーティー事例もご紹介しておりますので、ぜひご覧になってみてください。
その他、チョコレートスイーツについてはこちら  からご確認いただけます。

デコレーションクッキー

近年、従業員のご家族に感謝するイベント「ファミリーデー」を開催する企業も多いのではないでしょうか?
ファミリーデー成功のカギの1つは、「子どもも満足できること」です。
そこで、子どもと大人が一緒に楽しめる、デコレーションクッキーの登場です。
少し大きめなバタークッキーに、チョコペンなどで好きな絵を描いたり、チョコレート菓子などを飾りつけたり、世界でたった1つのオリジナルクッキーを作ることができます。
出来上がったクッキーは、その場で食べるもよし、お土産としても喜ばれます。

オリジナルパーティースイーツ、アイシングクッキーを取り入れたパーティー の模様をご紹介していますので、ぜひご覧ください!

デコレーションクッキー

体験型スイーツは、女性や子どもが多く参加するパーティーでオーダーされることが多いですが、入社式や歓迎会、懇親会など、ゲスト同士のコミュニケーションがメインのパーティーでも、盛り上がりを見せています。
自分で仕上げるデザート、そんなちょっとした特別感が人気の秘訣です。
ここで紹介したスイーツはほんの一部、その他さまざまな体験型スイーツをご用意しておりますので、まずは一度お問い合わせ  ください。

合言葉は「みんなで楽しめるデザート、ください!」です。

最後に

いかがでしたか?
いろいろなスイーツで彩られたパーティーって、華やかでそれだけでテンション上がりますよね!

「こんなことしてみたいけど…できるものなの?」

ご安心ください!
おまかせケータリングdishでは、ご希望に応じて最適な演出、デザートプランをご提案いたします。
パーティーとは切っても切れない関係のスイーツ。みんなの想い出に残る、特別なひとときをお手伝いいたします。

本日ご紹介したスイーツはフルオーダーメイドプランの事例としてご紹介しておりますので、詳しいプラン事例などぜひ、ご覧ください!
「この事例にのっているパーティースイーツがほしい!」
世界にひとつだけのオリジナルバースデーケーキを作ってほしい!」など、どんなお問合せでも構いません。お待ちしております。