大人数のパーティーで大人気!ケータリングのおつまみ10選を大公開!

懇親会に歓送迎会、忘年会に新年会、誕生日パーティーや季節のイベントなど、
仲間が集まって開催されるイベントには楽しい企画と美味しいお料理、飲み物が欠かせません。

特に集まる人が多い時はなおさら、失敗したくないものです!

いざ!張り切って準備にとりかかるものの、
「何をどう伝えればいいの…?」と悩んでしまう人も多いのでは?

とりあえず、
・若い男性社員が多いからとにかくボリュームのあるお料理を中心に!
・レセプションパーティーだから、全部フィンガーフードにしてほしい!
・インフルエンサーがゲストの懇親会だから、フォトジェニックを意識してほしい!など

ゲストの特性とイベントの用途をなんとな~く照らし合わせて、お料理の依頼を一言で終わらせてしまったがゆえに、
いざ提案されたメニューを見たらどうも理想と違う・・・。

でも何を指摘すればいいかもわからない!!!

という経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、大人数のパーティーでも絶対に失敗しない!
幹事さんに評判の良かった「ケータリングのおつまみ10選」をご紹介していきます。

大人数のパーティーでも安心のおつまみ10選ご紹介!

ケータリングのお料理をジャンル別に分けると「前菜」「主菜」「副菜」「主食」「デザート」とあり、
更にお肉やお魚、野菜と食材別にみると、お料理のバリエーションはざっと100種類以上。

今回はその中から、メインのお料理を盛り上げる名脇役の前菜をはじめ、パーティーで人気のおつまみをご紹介していきます。

前菜は元々フランスでコース料理の前に出される”食欲を刺激するちょっとしたお料理”として出されていたのが始まりだとか。
前菜やおつまみにも気を配り、ゲストの心と胃袋をしっかりと掴みましょう!

1.そのまま置くだけで華やかなピンチョス

そのまま置くだけで華やかなピンチョス
そのまま置くだけで華やかなピンチョス02

ピンチョスは手軽なおもてなし用おつまみとして大人気。
トマトとチーズ、ブラックオリーブを合わせるとカプレーゼ風ピンチョスに!
ミートボールにショートパスタを添えると、見た目も可愛らしいピンチョスおつまみができあがり!

2.ついついお酒が進む!おつまみブルスケッタ

ついついお酒が進む!おつまみブルスケッタ
ついついお酒が進む!おつまみブルスケッタ02

ブルスケッタはおつまみや前菜として用いられる、イタリア中部の郷土料理。
薄くスライスしたバゲットの上に、サーモン、クリームチーズ、明太ポテト、サラミにフルーツなど、組み合わせは無限大!
色々な食材をのせて楽しめるので、見て楽しく、食べて美味しく、パーティーを盛り上げる一品です。

3.アートの美しさ!生春巻き

アートの美しさ!生春巻き
アートの美しさ!生春巻き02

ベトナムの代表的な料理と言えば「生春巻き」。
具材やソースもアレンジ自由!ヘルシーで見た目も華やかな生春巻き。
カラフルな見た目は、並べるだけでテーブルが楽しくなりますね♩

4.新感覚?!ポテトサラダ!

新感覚?!ポテトサラダ!
新感覚?!ポテトサラダ!02

定番のポテトサラダも一工夫加えるとアートなサラダに大変身!
ミニコーンに入れてアイスクリーム風にしてもよし。
ビーツを加えれば着色料を使用せずとも可愛らしい”ピンク色のポテトサラダ”に仕上がります。緑色が映えるので、ハーブなど添えるとよりお洒落度が増します。
おもてなしの一品おつまみとして、驚かれ喜ばれること間違いなしですね。

他にもお野菜中心のケータリングをご希望の方は「ベジタリアンフードでおしゃれパーティー」をご覧ください。

5.インパクト大!くるくるスティックフランクフルト

インパクト大!くるくるスティックフランクフルト

とっても美味しいフランクソーセージを、ちぎりぱんの生地でくるくる巻いて焼き上げます。
ジューシーでボリュームも満点!お腹いっぱい食べたいゲストに人気のおつまみです。

6.幅広いゲストに対応できるスモークサーモン

幅広いゲストに対応できるスモークサーモン
幅広いゲストに対応できるスモークサーモン02

香り豊かなサーモンを盛り付けた、幅広い年齢層に対応できる一品です。
脂ののった切り身を豪快に盛り付けるもよし。
スモークサーモンとクリームチーズを混ぜ合わせると、一口サーモンの洋風なめろうに、お酒に合う一品が仕上がります。

7.ワインとの相性最高!生ハムとチーズの盛り合わせ!

ワインとの相性最高!生ハムとチーズの盛り合わせ!
ワインとの相性最高!生ハムとチーズの盛り合わせ!02

お酒を飲まれる方が多いパーティーで欠かせないのが、生ハムとチーズの盛り合わせ。
季節のお野菜に生ハムを巻くと、ほどよい塩加減がお野菜の旨味を引き立てて、美味しくお召し上がりいただけるおつまみです。

8.メインを盛り上げる名脇役!バターシュリンプ!

メインを盛り上げる名脇役!バターシュリンプ!

パクチーブームに代表されるように、最近アジアン料理やエスニックフードを取り入れる機会も増えてきました。
特に日本人も大好きな海老は、スパイシーな味付けとも相性抜群!

パクチー別盛りにして、苦手な方も食べられるよう配慮を忘れずに。

9.シンプルでおしゃれなイタリアン!一口冷製カッペリーニ!

シンプルでおしゃれなイタリアン!一口冷製カッペリーニ!

細いパスタの「カッペリーニ」は、トマトやバジルにはもちろん、フルーツにもよく合う冷製パスタとして知られています。
定番のバジルトマトから、明太クリーム、生ハム×桃など季節の食材と合わせてお作りします。
一口分をスプーン型の容器にいれたら、一見主食とも思えるパスタも、お洒落おつまみに大変身。

10.和惣菜は小鉢で目にも美しく

和惣菜は小鉢で目にも美しく
和惣菜は小鉢で目にも美しく02

意外にも最後は和食のご紹介です。
イベントやパーティーに様々な国のゲストが参加されることも珍しくなく、
また、洋食ばかりだと疲れてしまうと、前菜に和食のお惣菜を取り入れることもしばしば。

最近では創作和食など、カジュアルに和食を楽しめるようになっており、「おもてなしの一品」としてご利用頂く機会も増えてきました。

フルーツトマトの酢漬け、彩り野菜の煮びたし、合鴨とクリームチーズなど、季節の食材を使ってお作りいたします。

和食中心のケータリングをご希望の方は「おもてなしの心を伝える和食ケータリング」をご覧ください。

最後に

和食、洋食、エスニックと、幅広いジャンルでケータリングのおすすめおつまみ10選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

一言で前菜・おつまみといっても色々な種類があり、使用する食材によってはその数は無限大に・・・
ケータリングのお料理といえば、どうしてもメインの内容に目がいきがちですが、主役を引き立てる「おつまみ」だからこそ、少しこだわっていただけると嬉しいです。

おまかせケータリングdishでは、お見積りを作成する前に、参加するゲストの特性をしっかりヒヤリングさせていただいております。
「ちょっとわがまま言いすぎかな」「もう少しこだわりたいけどどこまでお願いしていいのかな」
遠慮なんていりません!
まずは幹事様がしっくりくるまで、とことんプランニングをいたしますので、お気軽にお問合せくださいませ。

おつまみだけでなく、他にも人気のお料理をご希望の方は「おしゃれなケータリングでインスタ映えも狙える!人気の料理をご紹介!」をご覧ください。
スイーツの内容が気になる方は「パーティーデザートのあれこれ大公開!外さないスイーツ選び!」をご覧ください。

とりあえずサービスの詳細をご覧になりたい方は、資料ダウンロードから詳細をご確認ください。