2019.5.23

dish事例レポート

季節限定!春を先取り!!会話に花咲く春の特別ケータリングをご紹介!

こんにちは!おまかせケータリングdishです。

今回は、今年のお花見シーズンに春のテイストを盛り込んだ、企業様のケータリング利用事例をご紹介させていただきます!

季節限定!春を先取り!!会話に花咲く春の特別ケータリングをご紹介!

ご要望

参加人数:約10名
会場:貸し会議室

  • お料理の手配
  • テーブル装飾
  • ドリンクの手配

お料理の手配

今回は、勉強会後の懇親会として、ご利用いただきました。
人数も10名様と少ないため、お時間は1時間。
着席スタイルでのご提供をご希望でした。

まず、はじめに考えたのが提供スタイルです。
通常であれば、メニューごとに大皿へ盛り付けていくのがケータリングの主流なのですが、
今回は人数も少なく、限られた時間の中で会話を楽しんでいただく必要があったため、
各お料理を一人前ずつ、まとめてお出しするスタイルにしました。

大人数のパーティーだと難しいのですが、今回のような少人数であれば、
木の板に、一人前ずつお料理を盛り込むことができるんです!

 

開催時間が夜だったため、ご用意したお料理は、
「プチキッシュ」「骨付きフランク」「ラップトルティーヤ」「一口お寿司」と
しっかり食べられるメニュー構成に。

また、お酒のおつまみとしても相性のよい、
「3種のオードブル(スモークサーモン、ローストビーフ、クリームチーズ)」に、
春のお野菜やフルーツをたっぷり添えました。

突然ですが、お野菜の真ん中にちょこんと見える小さいキウイ、
皆さん何かご存知ですか?

実はこちら「サルナシ」という果物で、
その見た目や味わいから“ミニキウイ”、“ベビーキウイ”などと呼ばれる
キウイと同じマタタビ科の植物です。

大きさは2~3cmと、とっても小さいのですが、
キウイよりも風味や香り、甘みが強く最近注目のフルーツなんです!

ケータリングでお出しするとお客さま同士の会話が弾むきっかけにもなるので、
今回も入れてみました♪

人数分の盛り付けが完了したら、次はテーブルコーディネートです。

プチキッシュ・骨付きフランク・ラップトルティーヤ・一口お寿司

テーブル装飾

今回は、「春を感じるくつろぎ空間」にするべく、トップクロスはピンク色をご用意。
お料理をのせた木の板は少し高さをだし、桜や葉っぱの造花を所々にあしらいました。

お皿やお箸袋などは、桜の木に統一感をもたせるために、クラフトタイプをご用意。

春を感じるくつろぎ空間のイメージ

 

いかがでしょうか?
シンプルな会議室とテーブルも、少し手を加えるだけで、
暖かい春の風が部屋に舞い込んできたかのような、そんな春らしい演出が実現できちゃいます。

春らしい演出 before
before
春らしい演出 after
after

ドリンクの手配

今回はお料理の他にお酒もご用意。
飲み物は気軽に楽しめるよう缶のご提供をご希望されていましたので、
「ビール」「柑橘系のチューハイ」「ハイボール」を、各種冷やしてお出ししました。

ドリンク

dish 担当より一言

今回の懇親会ですが、参加者がほぼ男性ということで、
当初、ピンク色のトップクロスを使うこともためらっていたのですが、

結果的には大成功!

会場に入るやいなや、「春らしい」「お花見みたいだ」と、大歓声に包まれました。

一人前に取り分けているスタイルも大変ご好評で、
1時間という短い時間の中でしっかり交流を図ることができたと
幹事様からお褒めの言葉をいただくこともできました。

ケータリングでは、常に季節の変化に応じて、食材や装飾を変更していますが、
春はふんわりとしたやさしいピンク色が主体カラーとなるので、
とっても可愛らしい雰囲気がでます。

今回ご紹介したのは春のテイストを取り入れた事例をご紹介しましたが、
装飾に季節感を取り入れたい方、お料理にも季節を取り入れたいなど、
どんなご相談でも構いません。ご連絡お待ちしております。

今回もおまかせケータリングdishをご利用いただきありがとうございました。

お問い合わせ  は『おまかせケータリングdish』まで、ご相談お待ちしております!